精算表

精算表は、残高試算表に決算整理による修正項目を反映させ、貸借対照表及び損益計算書を作成する流れをまとめた表です。

精算表1

作成ポイント
①貸借対照表項目を記入
②損益計算書項目を記入
③決算整理で新たに生じた項目を記入
④決算整理前の残高試算表の数値を記入
⑤決算整理仕訳を記入
⑥損益計算書項目について試算表の金額に修正記入の金額を反映させた残高を記入
⑦貸借対照表項目について試算表の金額に修正記入の金額を反映させた残高を記入
⑧損益計算書の貸借差額及び貸借対照表の貸借差額を当期純利益(または当期純損失)として記入

決算整理仕訳の一部について、実際に精算表へ記入してみましょう。

例:売上原価の算定と減価償却費の計上

試算表2