1.商品有高帳

商品有高帳は、商品の受入れ・払出しのつど記入する補助元帳です。これを作成することにより、常に商品の在庫数量を明らかにすることができます。

商品有高帳の受入単価及び払出単価は原価で記入しますが、払出単価の計算方法には「先入先出法」と「移動平均法」があります。

商品有高帳

2.先入先出法

先入先出法とは、商品の払出単価の計算上、先に仕入れた商品から先に払い出したと仮定して計算を行う方法です。そのため、同じ商品を仕入れた場合でも、単価が異なれば区別して記入していきます。なお、取引内容は記入例から把握できると思いますので省略します。

先入先出法

3.移動平均法

移動平均法とは、商品の仕入れのつど平均単価を計算し、払出単価を計算する方法です。 なお、取引内容は記入例から把握できると思いますので省略します。

移動平均法