帳簿

簿記とは、お店や企業など、経営主体の活動(取引)を一定のルールに従って記録・計算する手続きのことをいいますが、これを記録する場所(ノート)のことを帳簿(会計帳簿)といいます。

帳簿には、必ず作成する「主要簿」と、必要に応じて作成する「補助簿」があります。

さらに補助簿は補助記入帳と補助元帳があり、主要簿と補助簿(補助記入帳・補助元帳)には以下の種類があります。

帳簿