損益計算書の構造

損益計算書は、「会計期間(※5)におけるお店の経営成績を明らかにするための表です。

損益計算書には、売上などお店の活動の成果である「収益」、人件費など成果を得る為の犠牲である「費用」、そして両者の差額である「利益」(または「損失」)が記載されます。

※5:会計期間とは、期首(決算日の翌日)から期末(次の決算日)までの期間のことをいいます。

損益計算書の構造