貸借対照表の構造

貸借対照表は、「決算日(※4)におけるお店の財政状態を明らかにするための表です。

貸借対照表には、現金や建物などお店が保有する財産である「資産」、銀行からの借入金など返済義務のある「負債」、そして資産から負債を差し引いた正味の財産である「純資産」が記載されます。

※4:決算日とは、お店の売上げ、利益などの集計を締める日のことをいい、通常、年1回、12月31日や3月31日に設定されます。

貸借対照表の構造